Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちわの配色について

2006/07/25 Tue

うちわを持つ目的って、何でしょうか。
大まかに分けて、この2パターンだと思います。

・全体を見回した時に「俺のファンがたくさん来てくれてるんだなぁ。」
 と思ってもらうコト。
・近くに来た時に「私はあなたのファンです!」
 というメッセージを伝えるコト。

だから、うちわ自体を可愛く作って、
自分が満足してるだけでは、あまり意味がないと思うんです。

いかにお目当ての人の目に止まるように作れるか

ポイントはココ。
以下、このコトを前提にデザインについてお話します。


オススメの背景色
うちわ自体を派手に作って目立たせればいいという訳ではありません。
本当に目立たせたいのは、中に書いてある文字。
その文字をメッセージとして伝えたい訳ですから。

だから背景に派手な色を使ったり、周りにモールなどを
つけてしまっては、そっちに目がいってしまい、逆効果。

文字を際立たせる為にベストなのは、
やっぱりコントラストがつけやすい黒の背景でしょう。


オススメの配色
color_mihon.jpg

黒地に黄色、黒地に黄緑、黒地にオレンジ、黒地にピンク、黒地に赤

コレらが最も目立つ組み合わせだと思います。
左(黄色)から順に、コントラスト(メリハリ)が付いていて
見やすいと思いませんか?

黒の反対色に近い色であるというコトと、
蛍光色があるというコトもあります。
(パソコンの画面では蛍光色は表現できませんが…)

コンサートに入った時に、遠くの人のうちわを見てみると一目瞭然。
黒地に黄色のシンプルなものが最も文字が判別できます。
標識や工事現場なども黒と黄色の組み合わせが多いですからね。

金とか銀は反射するので、暗い所では逆にくすんでしまいます。


その他の配色
color_mihon2.jpg

濃い色と薄い色で反対色の組み合わせというコトで、
青と黄色、紫と黄色、赤と黄色、ピンクと黄色
ぐらいならアリかなと思います。


ステージと自分の座席の距離
でも結局は座席の善し悪しが大きく左右するのも事実。
ステージや花道に近い席なら、極端な話、白い画用紙に
黒いマジックで書いたモノでも、見えますしね。

ちなみに私は座席によって、うちわを変えています。
近い時は凝ったモノ、遠い時は極力シンプルなモノというように、
使い分けてます。




【利用規約】
当ブログで提供しているうちわ素材は、ご自由にお使いいただいて構いませんが、
「コンサートのマナーを守るコト」を必ず約束してください。


本ブログに置いて作成された記事及び画像の著作権は春流にあります。
ブログなどへの無断転載や再配布、改ざんすることは固く禁止します。
すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。
Copyright(C)2006 Haruru, All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト
お知らせ
現在リクエストが殺到しており、作成が追い付かなくなってきましたので、一旦ストップとさせて頂きます。またメールの確認・返信もできない状況で、誠に申し訳ありません。順番に作成・返信しておりますので、今しばらくお待ち下さいませ。
必読リスト
質問する前に必ず読んでね

●当ブログのお約束
●うちわ規約とマナー
●型紙の印刷方法
●うちわ制作手順
●ふち取り作り方

コメント・使用報告 管理人にメール
更新履歴(5/3更新)

うちわ型紙リスト

カテゴリ一覧

型紙検索
タレント名キーワードで検索してみてね!
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

春流(はるる)

Author:春流(はるる)
FC2ブログへようこそ!

リンク
管理人がやってる別ブログ↓
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。